--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-21(Thu)

乙女の黒髪

今日は手作りのお話ではありません。
かなり凹んでいますので、先日の記事のコメントも、後日にさせていただきます。
ごめんなさい。
皆様のところにお邪魔して、ランキングの応援はさせていただきましたが、
コメントは、こちらも後日改めて伺わせていただきます。
重ね重ねごめんなさい。

で、何があったかと申しますと。
本日午後、次女の担任の先生から電話がありました。
電話に出るなり、
「申し訳なかったんですけれど…」
何事かと思ったら、
ハサミの練習をしているときに、隣の男の子が、娘の髪の毛をハサミで切っちゃったらしいのです。
「髪の毛、まだ切られたことないんですよね…筆を作るのかなと思ったり、
七五三もあるし…」一生懸命謝る先生。
その時はもう一つ実感もわかなくて、
先生はひたすら謝るし、切っちゃったもんはどうしようもないと思ったのですが、
迎えに行ってみると、結構ばっさりなんですよね…。

実は、次女はまだ散髪の経験がないんです。
髪の毛が短くて、これまで幾度となく男の子と間違えられてきていて、
ここにきて、ようやくわずかに髪を結うことができるようになりました。
髪の毛も、耳の下あたりまで長くなり、女の子らしくなってきたと思っていたところだったんです…。
しかも、この週末には体操教室からお祭りに参加することになっていて、
「お団子ヘアー」にしてくるようにと言われているのです。
ただでさえ、短くて細い髪の毛で、難しい「お団子ヘアー」なのに…。
先生の言うように、髪の毛で筆はもう作れないのかなとか…。
この秋の七五三や、私の妹の結婚式や…。
あれこれ考えていると、とっても悲しくなってしまったのです。
しょーもないことといえば、しょーもないことなのですが。。。

次女も、遊んでいるときはいいのですけれど、
ちょっとした時にふと思い出すようで、結構凹んでます。
辛かったんだと思います。
そんな次女を見ていると、かわいそうで。
「大丈夫よ、そんなにおかしくないし、短くもなってないよ」って慰めるのですが、納得しません。
そうだよね、私も納得してないもんね…。

考えようで、今回は怪我がなかったのだからよかった…と思おうとするのですが、
でも、その男の子にハサミで危害を加えられるのは、実は二度め。
以前はハサミが当たったとかで切り傷を作って帰ってきました。
別に先生を責める気もないし、男の子には悪気がなかっただろうとも思います。
でも、終わったことは仕方ないとして、
今後のことをたとえば席替えなど先生にお願いしてもいいものなのかな…。

さて、気を取り直してです。
この時間まで何をしていたかと申しますと、
写真はありませんが、今度お祭りで着るレオタードの直しを…。
ビビッドなピンク色に、金色のコインのようなジャラジャラが無数についています。
すごく派手です。
パンツのすそ上げ、トップスのすそ上げ、
足に着ける飾り(プリキュアの足についている靴下のようなもの)作り…。
やってました。。。
チビなので、ぜーんぶ直さなくちゃ着られないんです。
しかも2名様分、時間もないので大変です。
伸縮する生地なので、かがっちゃうと、生地が伸びると糸が切れるし…
しかもジャラジャラがついているので、邪魔でやりにくい。
素人には難しかったです。
あとは、お団子ヘアーの周りにつけるシュシュを作るだけ。

…また思い出しちゃった…。
早く気持ちを切り替えなくちゃ。







スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

こんにちわ~
残念だったね!
まぁ悪気がないのはわかるけど
いろいろ行事もありそのためにも
髪を伸ばしていただろうし・・・
う~ん複雑だよね。
お団子ヘアーもなにもなければ
気にしなかったんでしょうが・・・
今度からはさみを使う事があるときは
先生にそばについていてもらうか
席替えしてもらいましょう!

べりーさま

ありがとうございます。
先生も「十分注意します」とのことで、席替えも考えてくれるようなので、
以後こんなことはなくなると信じりことにします。
本人が気にするので、昨日は余りよく見なかったのだけれど、
朝、髪を結う時に見ると、右の耳の上あたりが、
結構すきすきになっています。
お団子ビミョー…。
せめてあと1週間後だったら…。

No title

元先生としてです

ちょこクロさん。優しい!
男の子に悪気があったわけではないとか、先生も謝っているからとか・・・
私の勤務していたところなら、大変ですよ!
親からバンバンクレーム来るから。
でも、ちょこクロさんみたいに言っていただけた先生は幸せ。
でもね、子どものことを考えたら、
席替えのことはきちんと言ってくださいね。
先生だって、その子ばかり見ていられないし、
はさみは結構使用頻度高いから。
前に合ったこともお話して、席交換は早めにお願いしましょう。
あとは、お嬢さんの気持ちをこれ以上傷つけないように、
残念だったけど、また伸びるの楽しみにしようね、
お母さんは、怪我しなかったことが1番うれしいよってぎゅっとはぐしてね!

No title

そっか、髪の毛切られちゃったら凹んじゃいますね
でも「髪ぐらい何ぼでも生えてくるっ!」ぐらいでドンッといきましょうっ!
うちのチビと一緒にしたらダメか・・・;´Д`
娘ちゃん大丈夫!きっと、もっとキレイでいい髪が伸びてくるからっ!

むずかしい

誰でもそういう風にされる危険性をはらんでいるわけで、たまたま当たってしまったのでしょうね。
親としては、大変ショック・・・
しかし、ガンガンいわなかったのはエライ!!
大人として話が出来る、ちょこクロさんですね。
嫌なことや間違ったことをされたときは、勿論抗議しなければなりませんが、その抗議の仕方を子供は何気なく見てます。
モンスターペアレンツ成るもが最近は多く居るようですが、そんな方じゃなくて安心しましたよ(^^ゞ
人のことも考えられる親でありたいです。

No title

娘さん、かわいそうでしたね。。。
同じ女の子の母として、もし自分だったらと考えたら
とてもやりきれないと思います。
何より娘さんの心が傷ついてるわけですし。
その子が故意にやってないとしても、その子には
ハサミの使い方をきちんと親御さんが教えるべきですよね。
もしケガに繋がるようなことになってからでは遅いです。
自分の子が加害者だったら、とても悲しいことですもの。
ちょこクロさんも もちろんですが、娘さんの心の傷が早く癒えますように。
お祭りまでに元気になってるといいな。
レオタードの直し、大変そうだけど頑張ってくださいね!

No title

ちぃーーっす!

そんな・・悲しいです・・それは・・
その男の子の親からは謝罪とかはありましたか??

うちも七五三前なので
その話しを聞くとなんか寂しいです・・

No title

うわ~・・・それは酷いですね。
女の子にとっては特に髪の毛は大事ですよね。
うちの子も小さい時はすごく薄毛だったので
結んであげられないのがとっても残念でした。

物事の良し悪しが分からない年齢とはいえ、
万が一のことを想像してしまうと、とっても恐ろしい事です。
本当に怪我が無くて良かったです。
髪の毛は・・・良くないですが・・・
席替えは、是非お願いしましょう。
納得は出来ないでしょうが、元気を出して下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

久しぶりに戻ってまいりました。
そしたら・・・。
ショックでしたね。
子どものイタズラごころとはいえ、同じコトが起こらないように席替え、お願いしてみてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

久々に覗いてみたらビックリしました。。
それはショックでしたね。
女の子って髪が本当に大切ですもの。。
そんなに切られたんですか!?
こどもとは言え、結構ひどいことするなあ…って正直思ってしまいました。。
ホント、男の子の親から謝罪あったんでしょうか…。。
席替えのこと、言ったほうがいいと思います。。
もうだいぶ日にち経ってるし、もしかしたらお話はもうされてるかもしれませんが…。
娘さんにケガがなくて本当によかったです。
とはいえ、心は傷ついていると思いますから、優しく抱き締めてあげてくださいね。
訪問が遅くて、コメントも遅れてしまいました。
すみません。

それは、ショックですね。

はじめてコメントします。
はじめまして、ゆずさです。

長女さんが、かわいそうです。
でも、長女さんもちょこクロさんもやさしいですね。

うちの子だったら、相手の男子を絶対に許さないと思います。
まだ5才ですし、豊かな長い黒髪なんですが、母親にすら切らせてくれません。
「私は長い方が好きなの!!」だそうです。
背中くらいあるから、肩くらいに切りたいんですけどね。


筆を作ると言うことでしたが、おそらく大丈夫だと思います。
うちの子も間違えて自分で少し切ってしまったんですが、お願いした美容院で
「普通の筆を作るのなら、髪全部を使うわけではないし、作ってくれる職人さんが使える毛を選んでくれるので、問題は無いでしょう」
とのことでした。姪は髪の毛が少なくて作れるか心配したのですが、ちゃんと仕上がってきましたよ。
送る髪の量を見せてもらいましたが、筆1本分は思ったよりも少なかったです。
(何故か目の前で髪を包み梱包して、「コレを発送します!」としてました。・・・前に何かあったんでしょうか?)

床屋なり、美容院なりに聞いてみたらいいと思いますよv

No title

う~ん・・・それは娘さんショックでしょうね。
怪我が無くてまずは良かったのかもしれないですけど
心が傷ついちゃいますよね・・・
でもそうですね
気持ち切り替えてくのが一番ですね!
大丈夫!

こんにちは

こんにちは、よく参考にしています。これからも遊びにきます。

そうですね

たまに遊びに来ます。継続して日記凄いです。僕も頑張ります。最近寒くなってきたので体に気をつけて下さい。また覗きに来ます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ご訪問、ありがとうございます。
よろしくおねがいします。

ちょこクロ

Author:ちょこクロ

萬福屋入口です。
手作りを大切に思う和雑貨通販のお店
     
応援おねがいします!

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。